サプリメントを飲みたくても、正しい飲み方を知らないからという理由で、なかなかサプリメントに手を出せないという方がいらっしゃいます。飲み方の中でも特に飲む時間が分からないという方が多いようです。サプリメントを効果的に飲みたいのであれば、食事から30分以内に飲むことを勧めます。

食事をしてから30分以内であれば、食べたものを消化するはたらきが強くなるため、サプリメントの成分の吸収が良いと言われています。薬の場合も、「食後30分以内に服用をして下さい」と処方箋に記載されているものが多いです。吸収率が良いということは、栄養素がしっかりと身体に吸収されるので、サプリメントの栄養素を無駄なく身体に取り入れることが出来るのでしょう。また、サプリメントの成分によっては、空腹時だと胃腸にダメージを与えてしまうこともあるのです。身体へのダメージも考えて、食後30分以内が最適とされているのです。サプリメントの飲む時間に関しては、基本的には薬と同じ考え方をすればいいです。

しかし、サプリメントと薬は全く別物だという認識を持っていなければいけません。サプリメントはあくまでも栄養補助食品という食品に分類をされますので、病気を治すなどの効果を得ることは出来ません。食品という分類になるので、気軽に飲んでしまいがちですが、薬を服用されている方は、サプリメントとの飲み合わせには十分に気を付けなければいけません。一緒に飲むサプリメントと薬の相性が悪ければ、薬の効果が落ちてしまったり、身体に悪影響を及ぼすこともあります。せっかく身体のことを思って飲むのですから、正しい飲み方をきちんと身に付けるようにして下さい。